ご挨拶Greetings

当クリニックは女性医師による心療内科、精神科の診療を行っています。
日々の生活のなかで心の不調を感じたら、どうぞお気軽にご相談ください。

当ホームページをご覧いただきまして、ありがとうございます。
学芸大学メンタルケアクリニックは、地域の中で気軽に「心の相談ができる場所」でありたいと思っています。
対人関係や職場のストレス、家庭や育児の悩み、不登校、学校生活での悩み、また必要であればその悩みを抱える方のご家族の心のケアにも対応いたします。メンタルクリニックは決して特別な場ではありません。

様々な義務や役割、効率や生産性を求められる現代社会においては、誰もが様々な悩みやストレスを抱えているものです。少しのストレスなら我慢が出来ても、積み重なれば辛くなって、日常生活に支障をきたすこともあります。いつもと違う、疲れやすい、イライラする、といった状態では気づかないストレスを抱えている可能性があります。そのような時にはどうぞお気軽に、早い段階でクリニックにお越しいただければと思います。早い段階で医師と対話することにより、ご自分の状況を客観的に把握し、ご自身で心の負担を減らすなど、解決策を見つけられることもあります。

当院では心のケアを通して患者様が本来お持ちになっている力を生かせるようにと考え、心理的、環境的側面に配慮し、丁寧な診療を心がけています。
薬物療法が必要な場合には、患者様の不安がないよう、丁寧に説明することを心がけます。

また治療法の一つとしてカウンセラー(臨床心理士、公認心理士)によるカウンセリングを重視しています。患者様が抱えていらっしゃる心の問題は多岐にわたり、複雑なものもあり、通常の診療や薬物療法だけでは解決しないこともあります。職場や学校における対人関係、家族、パートナー、友人との人間関係から生じている問題、子供の頃の家庭環境や過去の心の傷つき体験から生じる問題、育児の悩み、お子様の不登校やそこから生じるご両親のストレス等についてはカウンセリングが効果的であることも少なくありません。カウンセリングをご希望の方はどうぞお気軽にご相談ください。

医師として、これまでの経験を生かし、多くの方々の心の問題や悩みに寄り添い、当院を訪れて下さる方々が、健やかに、穏やかな気持ちで過ごせるよう、お手伝いしたいと思っております。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

心療内科

症状の一例Symptom Example

こちらのページでは心理的なきっかけやストレスから発生する症状など、代表的な症状をまとめております。心当たりがあり、症状にお悩みの方はご相談ください。

症状の一例

院長紹介Doctor

学芸大学メンタルケアクリニックの院長、山吉 佳代子の経歴、治療に対する想いなどを紹介いたします。

院長紹介

ご利用の流れFlow

ご利用の流れ

学芸大学メンタルケアクリニックをご利用いただく際の簡単な流れを紹介いたします。当クリニックは完全予約制としております。受診を希望される際は、必ず事前にお電話にてお問い合わせをお願いいたします。

ご利用の流れ

よくある質問FAQ

よくある質問

学芸大学メンタルケアクリニックに寄せられるよくある質問と、質問に対する回答を紹介いたします。
こちらに掲載のない不明点はお気軽にお電話よりご連絡ください。

よくある質問

お問い合わせ

学芸大学メンタルケアクリニックへのお問い合わせはこちらから。
ご不明な点やご質問などございましたら、お気軽にご連絡ください。

※当クリニックでは初診・再診ともに基本的に完全予約制となります。

〒152-0004
東京都目黒区鷹番3-6-18
カザーナ学芸大学2F

03-6451-0460

03-6451-0460

診療時間
9:30~13:30
15:00~18:00

☆:14:30~17:30、★:15:00~18:30
▲:土曜日は午前中(9:30~13:30)のみ月2回の診療を行っております。
【休診日】木曜日午後、土曜日午後、日曜日、祝日